サポート
共用サーバーご検討のお客様
専用サーバーご検討のお客様
共用サーバーのFAQ
専用サーバーのFAQ
ドメインに関するFAQ
SSL証明書に関するFAQ
各種お手続きについて
代理店に関するFAQ
あんしんWPサーバーのFAQ

  • よくあるご質問
  • マニュアル
  • コントロールパネル

  FAQ番号:1472
【共用サーバー】Webサイトの常時SSL化を行いたい(SSL証明書を利用したい)
共用サーバーをご利用中でWebサイトの『常時SSL化』をご希望の場合は下記をご参照の上、
ご対応くださいませ。


【sv01~sv109サーバーをご利用のお客様】

SSL証明書の組込みが行えないサーバーとなっておりますため、
まずSSL証明書に対応したサーバーへのお乗り換えが必要となります。

下記どちらかの方法でSSL対応の新サーバーへのお乗り換えが完了してから、
当FAQ下記に記載の方法でSSL証明書をお申し込みくださいませ。
  ※ SSL証明書は有償となります。下記FAQもご参照くださいませ。
 

<新サーバープランへ乗り換える場合(推奨)>
現在新規でご提供中の新サーバープランをご契約いただき、
「wx系」の新サーバーへお乗り換え頂く方法です。

新プランでは、コントロールパネルの刷新、各種機能追加・向上、新オプションが利用可能、
ハードウェアのスペック向上などが行われており、SV系旧サーバーより安全かつ快適に
ご利用いただく事が可能となっております。

 お乗り換え方法
  (1)こちらから新サーバープランをご契約いただく
  (2)新プランの利用開始後、サーバーのお乗り換え作業を実施していただく
  (3)お乗り換え作業完了後、ドメインのDNSを変更して接続先を新サーバーへ変更
      ※ DNS変更の詳細についてはサポートデスクまでお問い合せ下さい
  (4)DNS変更後、旧サーバーをご解約いただく
 
 
 
<既存契約のままで、SSL対応新サーバーへ移動して頂く場合>

現在の契約(プラン)「sv系サーバー」のままで、SSL対応のサーバーへお乗り換え頂く方法です。
 ※ sv系サーバーでは「WAF」や「バックアップオプション」など、一部のオプションが利用できません。

旧プラン内のSSL対応サーバーへの移動となりますが、新規領域への移動ですので
新プランへの変更と同じく、サーバー移行作業が発生いたします。

 お乗り換え方法
  (1)こちらのフォームから、新サーバー乗り換え希望のご依頼をいただく。
      ※ 必須事項を全て入力の上、依頼内容欄へ「SSL利用のため新サーバー移動希望」と
        ご依頼くださいませ。
  (2)新サーバーの利用開始後、サーバーのお乗り換え作業を実施していただく
  (3)お乗り換え作業完了後、ドメインのDNSを変更して接続先を新サーバーへ変更
      ※ DNS変更の詳細についてはサポートデスクまでお問い合せ下さい
  (4)DNS変更後、旧サーバーの削除依頼をいただく


○ お乗り換え作業の代行(移転代行)のご案内 ○
   お客様での移行作業が難しい場合、弊社で移転代行サービスのご用意もございます。
   サービスの詳細についてはこちらをご参照下さいませ。
   移転代行サービスについてご質問ございます場合は弊社サポートデスクまでご連絡下さい。
 


お乗り換えについてご不明点ございます場合は、サポートデスクまでお問い合せ下さいませ。
 


【sv110~、wx01~以降のサーバーご利用で、SSL証明書は未取得のお客様】

SSL証明書の取得が必要となりますので、こちらのフォームよりSSL証明書取得のご依頼くださいませ。

SSL証明書は有償オプションとなり、複数の種類がございます。
下記をお読みいただき、SSL証明書の種類もご指定くださいませ。
SSL証明書の取得が完了した後は、下部を参照してサイトの常時SSL設定を行ってください。

 グローバルサイン社 クイック認証SSL
  サイトの常時SSL化を行うだけであれば、こちらの証明書で問題ございません。
  法人様のサイトで、特にネットショップなどを開設されているお客様は
  次の「企業認証SSL」をおすすめしております。


 グローバルサイン社 企業認証SSL
  「企業実在証明」を行うSSL証明書でございます。
  Webサイトへ訪れたお客様が、より安心してサイトの閲覧や
  ECサイトでの商品購入を行う事ができます。法人様におすすめの証明書となります。


 グローバルサイン社 EV-SSL
  最も高い認証レベルのSSL証明書でございます。
  企業実在証明だけでなく、実際に事業を行っている住所の確認まで行うと共に、
  EV-SSLを取得した証として、Webサイト上のアドレスバーの色が通常のSSLと異なり、
  より安心してサイトをご利用いただける事を、サイトを訪れたお客様へアピールできます。




【SSL証明書取得後の常時SSL設定(証明書設定済みのお客様)】

サイトを常時SSL(https)で表示させる場合、「.htaccess」の設定が必要となります。

 ※ ご注意 ※
  Wordpress等の「CMSプログラム」や、ショッピングカート系プログラムをご利用の場合、
  下記の設定だけでは正常にSSL化が行えない可能性がございます。
  ご利用の設定状況やプラグイン等をご確認の上、ご対応いただきますようお願い申し上げます。


<sv系・hs系サーバーをご利用のお客様>
 1.コントロールパネルへログインします
 2.「CGI/SSIの有効・無効と、会員制ページ(BASIC認証)の設定(.htaccess編集) 」を選択します
 3.画面下部「htaccess編集」をクリックします
 4.画面下部「手動で変更する」をクリックします。

 5.下記文言を記入します。既に他の記述がある場合は、下部に挿入してください。
  記入後、「変更する」ボタンをクリックして設定完了です。

  ※ 下記テキストボックスは左クリックで全選択されますので、そのままコピーできます。
  

 6.サイトへアクセスし、自動で https で始まるURLで表示されるかご確認ください。



<wx系サーバーをご利用のお客様>
 1.コントロールパネルへログインします
 2.対象のドメイン名を選択します
 3.左側メニューより「WEB管理」→「.htaccess設定」を選択します
 4.画面右側「public_html」が表示されますので、その右側の「手動設定」のボタンをクリックします

 5.「修正」にチェックを入れ、その下にあるテキストボックスに下記文言を記入します。
  既に他の記述がある場合は、下部に挿入してください。
  記入後、「更新」ボタンをクリックして設定完了です。

  ※ 下記テキストボックスは左クリックで全選択されますので、そのままコピーできます。
  

 6.サイトへアクセスし、自動で https で始まるURLで表示されるかご確認ください。




その他、SSL証明書の取得や、ご利用に関してご不明点がございます場合は
弊社サポートデスクまでお問い合わせくださいませ。

 フリーダイヤル 0120-963-388(平日9時~22時、土日祝9時~18時)
 Webからのお問い合わせはこちら

 
 
共用SSLを利用したいのですがどうすれば良いですか?
専用SSLを使いたいのですが、対応していますか?
SSL暗号化でのメール送受信ができない
発行事業者によるSSL証明書の違いは何ですか
SSL証明書を新規取得するには、何が必要ですか?
 





評価に対するその理由を教えて下さい。

Copyright (c) 2000- GMO CLOUD K.K., all rights reserved.